トップサイトマップリンク

 

トップ > 2011スタンプラリー

2010あるくん奈良スタンプラリー

10月29日(土)から11月14日(月)までの正倉院展にあわせて、
ことしも、「あるくん奈良スタンプラリー」が開催されます。

今年は、いろいろと昨年までとはスタイルが変わりました。
2011スタンプラリー画像

1)スタンプは、商店街参加店、宿泊施設の「スタンプポイント(400カ所以上)」(P6-7参照)ほか、
 「ガイドポイント」で捺すことができます。
 「ガイドポイント」では、そのポイントごとに奈良ならではの「お話」を聞けるかも知れません。
ガイドポイント

2)スタンプ三つで、ゴール(近鉄奈良、JR奈良)での抽選ができますが、今年は「ガチャガチャ」です。
 専用のコインを借りてガチャガチャに入れ、ハンドル一回転で「景品」が出てきます。

3)ガチャガチャカプセルには、次のどれかが入っていますので、取り出してカプセルは返して下さい。

  ・あるくん奈良キャラクターの「金太郎飴」
  ・100種類の「奈良缶バッジ」
  ・大和茶の「和紅茶」ティーバック(健一自然農園)

  ・以下の景品の引換券
   *奈良歴史意匠「一筆箋」(藍寧舎 制作)
   *鹿柄「あずま袋」(いしはらみえこ デザイン)   
   *商店街商品詰め合わせ (何が出てくるかお楽しみ)

  →景品の詳細はこちらへ

4)ラリーマップには、奈良の町のあちこちの「小ネタ」がちりばまれています。
 マップを持ってあるきながら、奈良の町を身近に感じて下さい。

新しいスタイルの「あるくん奈良スタンプラリー」をどうぞお楽しみに。


2011ラリーブック表紙
→ラリーブック詳細はこちらへ



第63回 正倉院展

今年は、歴史上の権力者を魅了してやまなかった香木「黄熟香(おうじゅくこう)」が14年ぶりに公開されます。また、聖武天皇御自身が着用された可能性もある「七条織成樹皮色袈裟 (しちじょうしょくせいじゅくひしょくのけさ)」や宝庫伝世の大刀のなかでも装飾の華麗さが随一の「金銀鈿荘唐大刀(きんぎんでんそうのからたち)」など、天平文化に彩られた宝物計62件(うち初出陳17件)が展示されます。

【 会 期 】 2011年10月29日(土)~11月14日(月) ※会期中無休
【 会 場 】 奈良国立博物館(奈良市登大路町50) ハローダイヤル 050-5542-8600
【開館時間】 9:00~18:00 金・土・日曜日と11月3日(祝)は19:00まで(入館は閉館の30分前まで)
【観覧料金】 一般1,000円、高大生700円、小中生400円(20人以上団体、一般900円、高大生600円、小中生300円)

※奈良国立博物館では、16:30(金・土・日曜日と11月3日は17:30)以降、  
夕方割引となる当日券・オータムレイトチケット(一般700円、高大生  500円、小中生200円)を発売します。


<過去のスタンプラリーについて>
→2010スタンプラリーについて
 

お問い合わせ メールお問い合わせ ひがしむき商店街サイトへ もちいどのセンター街サイトへ

 

 

メールお問い合わせ ひがしむき商店街サイトへ もちいどのセンター街サイトへ